MENU

〔自転車/サイクリング〕自転車でめぐる木島平村と北信州

ルートは無数。自由に楽しむサイクリング。

 

◾️里山ポタリング、田舎サイクリングの勧め
観光で木島平村や北信州を訪れる方にお勧めしたいのが自転車の利用です。
電車などの公共の交通機関で来る人はもちろん、お車で来る人にも是非、自転車を使った観光をお勧めします。

自転車の良さは、そのスピードです。歩く感覚に一番近い乗り物です。車の移動は、駐車場所を気にしたり、見たいところで直ぐに止まれたりはしませんが、自転車だったら寄りたい所に気軽に寄ることができます。
自転車利用の良さは他にも運動不足の解消になる、その地域をより深く観ることができる、観光とスポーツを一緒に楽しめる、地元の人との出会いが多い、など良いことがたくさんあります。
また、旅行はどうしても目的の地域に着くまでに結構な時間をかけて移動します。自分で車を運転する人は、目的地についたら運転から解放されたいと思う人もいますよね。

そこで!旅行先についたら、自転車に乗り換えるという発想はいかがでしょうか。自分の自転車を持ってくる人はもちろん、レンタサイクルを借りて、木島平村や北信州をめぐってみませんか。

田舎サイクリングはのんびり気分でペダルはゆっくり漕ぎましょう。


車が少ない田舎道。自転車は気持ちが良い。
美味しい空気と綺麗な景色に癒されながら。

◾️レンタサイクルで気軽にサイクリング
木島平村には現在2箇所のレンタサイクルを扱う施設があります。また、飯山駅構内にある信越自然郷アクティビティセンターでもいろんなタイプの自転車を借りることができます。走るコースや好みに合わせてお好きなタイプの自転車を選べます。

◆主なレンタサイクルを扱っている場所
道の駅FARMUS木島平
カヤの平高原総合案内所
飯山駅内信越自然郷アクティビティセンター

◾️ルートの決め方
まずは、以下のサイトやガイドブックに載っているオススメのルートを参考にしてみてはどうでしょうか。紹介されているルートを基に自分の体力や持ち時間、行きたい場所などを考慮してアレンジしてください。
◆参考ルート情報
JAPAN ECO TRACK(ジャパン エコ トラック)信越自然郷エリア 認定ルート
信越自然郷アクティビティセンターのオススメコース

記者のお気に入りは農道 〜細い道を見つけて走ってみよう〜

車では入りづらい細い道も走ることができるのが自転車の良い所です。地図に一番細く書かれているような道を見つけて走ってみると意外な発見があって面白いです。

筆者にもお気に入りの道があるのですが、道の呼び名や案内表示がある訳でもなく、目立つ目印も無いので具体的な紹介はできませんが、結論から言うと、「木島平村はどこを走っても気持ち良いんです。」…と言われても、土地勘が無い人は困りますよね。
そこで簡単なアドバイス。
1. まずは観光案内所で相談する
観光案内所のスタッフに行きたい場所を言って、回る順番や大まかなルートをアドバイスしてもらいましょう。キツイ上りを避けるルートなどを教えてもらいましょう。
2. 方向を確認できる目立つ目標物を確認しておく
幸い、一部を除けば木島平村の集落はゆるい傾斜の扇状地に集まっているので、見通しが良く、目標物を覚えていれば、ほぼ方向が分からなくなることはありません。1番の目標物は標高1351.5mの高社山(こうしゃさん)です。この山は、村のほとんどの場所から見えますから、これで方角はすぐにわかります。

地図で確認:木島平村と周辺を含む地図

3. 地元の人に遠慮せず聞く
迷ったら遠慮せずに人を見つけて聞きましょう。地元の人なら親切に教えてくれるはずです。ひょっとしたら隠れた穴場情報も聞けるかも。

◾️楽しみ方は色々(筆者のおすすめ、木島平村内)
・風景を楽しむ(里山の緑、棚田、広大な水田と島のような「塚」、ゲレンデからの眺めなど)
・公園で休憩やランチ(ケヤキの森公園、木島平村やまびこの丘公園)
・観光スポット巡り(手すき和紙体験の家、龍興寺清水、馬曲温泉など)
・花のスポット巡り(福寿草群生地、桜、稲泉寺の蓮など)

◾️サイクリングの注意
・農道を走るときは農作業の邪魔にならないようにしましょう。また、大型の機械で作業している場合、作業する人は機械の音で自転車が近づいていることに気づかないことがあります。近くを通るときは十分注意しましょう。
・細い道を走るときは歩行者優先を心がけましょう。特にお年寄りの側を通るときは気配りを忘れずに。

◾️サイクルステーションを活用しよう

自転車の調子が悪くなった、水を補給したい、トイレに行きたい、などサイクリング中のお困りごとの解決に一役買ってくれるのが『サイクルステーション』です。
サイクルステーションとは、JAPAN ECO TRACK(ジャパン エコ トラック)が認定したサイクリン中に気軽に立ち寄れる休憩スポットです。木島平村にも8箇所あり、空気入れや工具の貸し出し、ルートマップの配布、トイレや水の補給などができます。詳しくは、JAPAN ECO TRACK公式サイトでご確認ください。