MENU

\7月8日(土)【ながの祇園祭】金紋錦の日本酒振る舞い/

長野市で開催される「ながの祇園祭宵山」にて、木島平産金紋錦(酒米)を使用した日本酒の振る舞いを行います!

お近くにお住まいの方・お祭りにご参加される方は、この機会に是非、金紋錦の日本酒をご賞味ください。

 

木島平産金紋錦(酒米)を使用した日本酒振舞イベント

日時:7月8日(土)

17:00~概ね20:00(日本酒終了まで)

※ながの祇園祭宵山(前夜祭)が開催されています。

場所:ながの東急駐車場(中央通り側)(地図はこちら

 

※詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

170708金紋錦PRイベントチラシ(ながの祇園祭宵山前夜祭)

※「ながの祇園祭」についてはこちらのHPをご覧ください。

ながの祇園祭公式HP

 

★酒米「金紋錦」について

長野県木島平村で栽培される酒米「金紋錦」。
昭和39年に長野県が開発した酒米で、たかね錦と山田錦を交配させた酒米です。栽培が難しく、当時の技術では精米も難しい品種で、栽培するのは木島平村のみとなりました。
近年、金紋錦を原料とする日本酒が酒米の王様とよばれている「山田錦」を抑え、日本酒の品評会で金賞を受賞。金紋錦を使う酒蔵も増えています。

 

《お問い合わせ》

木島平村産業企画室

室長:高木良男 担当:勝山大成

TEL:0269‐82‐3111