MENU

\7月14日(金) 木島平の日本酒をたしなむ会/

皆様に木島平村産酒米を使用した日本酒を味わっていただきたく、 「木島平の日本酒をたしなむ会」を開催いたします。
雪室から出したばかりの「内山乃雫」とお酒に合った料理を堪能しながら、生産者のこだわりの『はなし』をききませんか?

 

木島平の日本酒をたしなむ会

日時:7月14日(金) 18:30

開会場所:中町展示館(地図はこちら

会費:男性3,000円 / 女性2,000円

※先着30名様限定、要お申込み

 

詳細はこちらのチラシをご覧ください。

木島平の日本酒をたしなむ会チラシ

 

◆内山乃雫とは

内山地区にある「平成の名水 100 選」に選ばれた『龍興寺清水』、そして龍興寺清水水系 で栽培された『酒米・ひとごこち』。ラベルも「内山紙発祥の地」で漉いた「内山手すき和紙」で 丁寧に作られています。 3/2(木)に雪室に入れた雪中貯蔵酒の掘り出しは7/2(日)に行われ、4か月間雪中貯蔵することでまろやかな味に仕上がっています。

 

【関連イベント】

7月2日(日) 雪中貯蔵酒掘り出し!

今年3月に雪中に貯蔵した日本酒「内山乃雫」を掘り出します!当日は生酒の試飲会と即売会も開催。当日限りのレア商品をご堪能ください!

 

《お問い合わせ・お申し込み先》

木島平村産業企画室  TEL:0269-82-3111

内藤酒店  TEL:0269-82-2470

主催:木島平村産業ネットワーク協議会

共催:木島平村 NPO 法人 地域創生研究所 あつまれむらびと

協力:内山酒米研究会、志賀泉酒造(株)、内藤酒店