MENU

\7月15日(土)・16日(日) 「昭和レトロ食彩紀行」開催!/

今年も馬曲地区の郷の家にて、1年に1度、2日間だけの幻の食堂「昭和レトロ食彩紀行」が開店します。田植え煮物や笹ずし、いもなますなどの郷土料理や木島平村産の食材を使った創作料理50品目ほどがバイキング形式で並び、訪れた方々をお迎えします。

 

会場である、「郷の家」は茅葺きの古民家を利用し、昔ながらの囲炉裏や土間などを復元した施設です。そんな農村の雰囲気漂う「郷の家」で、素朴でどこか懐かしい木島平の味をご堪能ください。

 

1日2部制(定員各40名)で予約制となりますので、お越しの際は下記問い合わせ先まで事前にお問い合わせください。

 

€
「昭和レトロ食彩紀行」

日時:平成29年7月15日(土)・16日(日)

2部入れ替え制(定員各40名)

第1部11:00~ 第2部12:30~

場所:馬曲地区 郷の家 (地図はこちら

参加費:大人1,800円、小学生700円(小学生未満無料)

※予約制となりますので、事前に下記までお問い合わせください。

 

《ご予約・お問合せ》

木島平村観光協会

TEL:0269-82-2800