MENU

\7月13日(土)・14日(日)「昭和レトロ食彩紀行」今年も開催/

今年も馬曲地区の郷の家にて、1年に1度、2日間だけの幻の食堂「昭和レトロ食彩紀行」が開店します。懐かしい郷土料理や木島平村産の食材を使った創作料理がバイキング形式で並び、訪れた方々をお迎えします。

会場である、「郷の家」は茅葺きの古民家を利用し、昔ながらの囲炉裏や土間などを復元した施設です。そんな農村の雰囲気漂う「郷の家」で、素朴でどこか懐かしい木島平の味をご堪能ください。

1日2部制(定員あり)で予約制となります。下記問い合わせ先まで事前にお問い合わせください。

【 昭和レトロ食彩紀行】
日時:令和元年7月13日(土)・14日(日)
場所:郷の家
時間:両日とも11:00~と12:30~
金額:大人1,800円 小人700円
※6/1より予約受付開始中です。また、詳細については、随時ご案内致します。
 《ご予約・お問合せ》
(一社)木島平村観光振興局
TEL:0269-82-2800