MENU

\10/28(日) ,11/18(日) 地域おこし協力隊企画!おいしく学ぶ♪農と食と料理のこと/

私たちのからだは、食べたものでできています。

テーマは『楽しく、おいしく、健康に』。ごちそういっぱいの秋、いつものごはんをちょっと見直してみませんか?
このイベントは、木島平村でとれたお野菜やお米を使って、食にまつわる様々なお話を聴きながらおいしく食べる体感イベントです。
こむずかしいことは一切ナシ!
「ちょっと気になる」「おいしいものを食べてみよう」から、「からだにやさしいお料理に興味がある」「自然栽培について知りたい!」など、どなたも大歓迎です♪

東京では身近に知ることができる情報・体験を、農産物の産地・木島平村で開催したい!という木島平村地域おこし協力隊・榎本の繋がりで、木島平村にも訪れたことのあるお2人とそれぞれタッグを組んでようやく実現しました。

参加は無料。お子さま連れもOK。木島平で考える、農と食とお料理!ぜひ、皆さまふるってご参加ください♪

 

楽しく、おいしく、健康に!
木島平村の食材で学ぶ 農と食と料理のこと

※いずれの回も、事前申し込みが必要です。(当日ご参加は応相談)

イベントちらしは〔コチラ〕。

1.“母めし”伝道師 大久保久江さんをお招きして
「お母さん、やるぅ~」と言わせる!旬の食材でこじゃれたレシピ

日時:2018年10月28日(日) 10:30~12:30
場所:道の駅FARMUS木島平 キッチンスタジオ(地図はこちら
講師:“母めし”伝道師・『テトテト森の食堂』 大久保久江さん
(『母めし』・『森の食堂』)
内容:晩ごはんの献立にすぐ使える!ちょっと「こじゃれた」レシピのご提案。(2品程度予定。レシピ付)
いつもマンネリしがちなお野菜のちょっと“こじゃれた”レシピのご提案♪ 旬野菜を使ったお料理の試食つきです。
“母めし”のこと、東京・三鷹にある一般の方も使える社員食堂『森の食堂』のこと、など大久保さんがこれまで活動してこられたお話も伺います。
持ち物:筆記用具

申し込み〆切:2018年10月24日(水)まで。

 

 

2.自然食レストランオーナー・マクロビシェフ 山田英知郎さんをお招きして
『おいしい、たのしい、ヘルシー♪自然食・自然栽培を身近に感じてみよう!!』

日時:2018年11月18日(日) 11:00~13:00
場所:木島平村農村交流館(旧・南部小学校) 調理室・ラウンジ(地図はこちら
講師:自然食レストラン『モミノキハウス』オーナー 山田英知郎さん
(『MOMINOKI HOUSE』)
内容:東京・原宿で30年以上続く老舗自然食レストランのオーナーに聴く、自然食・自然栽培のお話を伺いながら、木島平村産の自然栽培農産物でつくるお料理体験!お店でも人気の「玄米焼きおむすび」など試食つきです。
持ち物:筆記用具

申し込み〆切:2018年11月14日(水)まで。

お申し込み方法

申し込み先(メールまたはFAX)に
①代表者氏名
②参加人数
③年齢
④性別
⑤連絡がとれる電話番号(できれば携帯電話)
⑥お住まい
をご連絡ください。

 

申し込み・お問い合せ先

木島平村産業企画室(担当:地域おこし協力隊 榎本)
Email:sangyo@vill.kijimadaira.lg.jp
FAX:0269-82-4121
TEL:0269-82-3111
※万が一、お申し込み頂いてから開催日前日まで上記担当より連絡のない場合は、お手数ですが、お電話にて確認にご連絡ください。