MENU

\10月29日(日) 歴史講演会「織田信長軍の奥信濃侵攻」/

毎回大人気のふるさと資料館(農村交流館内)の歴史講演会。今回のテーマは「織田信長軍の奥信濃侵攻」。講師は成蹊大学名誉教授・池上裕子先生をお迎えします。

歴史好きの皆さま、是非ご参加ください。すでに残席数残り僅かとなっておりますので、興味のある方はお早めにお申し込みください。

 

歴史講演会「織田信長軍の奥信濃侵攻」

天正十年(1582)三月、戦国の世に激震が走った。甲斐の名門武田家が、織田信長の侵攻により滅亡したのである。織田軍の侵攻は、旧武田領の信濃に動揺をもたらした。今回の歴史講演会では、信長研究の第一人者である成蹊大学名誉教授・池上裕子先生を講師に迎え、信越国境近くで起きた織田軍と抵抗者の戦いに焦点を当て、戦いの推移や背景について学びます。

日時 10月29日(日) 13:45~15:15

場所 木島平村農村交流館 2階 第1研修室(地図はこちら

講師 池上裕子先生(成蹊大学名誉教授)

定員 60名(※要申し込み)

参加費 無料

★詳しくはこちらのチラシ〔171029歴史講演会チラシ〕をご覧ください。

 

《お問合せ・お申し込み先》

木島平村ふるさと資料館(農村交流館内)

TEL:0269‐82‐2041